2011年06月28日

褥瘡予防管理ガイドラインの説明は?




褥瘡予防管理ガイドラインの説明は?




褥瘡の予防・管理・治療における臨床決断を支援
するためのガイドライン。エビデンスに基づいて
系統的に示し、褥瘡予防・管理の質を向上させる
ために適切な予防ケア方法、治療法を網羅。


褥瘡とは?


臨床的には、患者が長期にわたり同じ体勢で寝たきり
等になった場合、体と支持面(多くはベッド)との接
触局所で血行が不全となって、周辺組織に壊死を起こ
すものをいう。床ずれ(とこずれ)とも呼ばれる。


褥創と書かれることもあるが、日本褥瘡学会は、「創」
の字が局所的な創傷を表すのに対し「瘡」の字が全身的
な病態を表すとして、後者の使用を推奨している。





リンクはこちら♪





posted by 褥瘡予防管理ガイドライン at 23:25 | TrackBack(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

褥瘡予防管理ガイドラインの概要は?




褥瘡予防管理ガイドラインの概要は?





褥瘡の概要(褥瘡の疫学、褥瘡発生のメカニズム、
褥瘡の深達度分類、褥瘡治癒の経過、DESIGNツールについて。



褥瘡の予防と発生後のケア(基本的な考え方、褥瘡の
予防と発生後のケア ClinicalQuestions)



褥瘡の治療(褥瘡局所治療の概要、急性期褥瘡の局所治療、
慢性期褥瘡の局所治療、慢性期褥瘡の局所治療 QlinicalQuestion



付録(用語集、皮膚の観察:発赤の判定方法、各種スケール
、DESIGN・DESIGN-R下敷)




リンクはこちら♪





posted by 褥瘡予防管理ガイドライン at 23:22 | TrackBack(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

褥瘡予防管理ガイドラインの内容は?






褥瘡の予防、発生後のケア、治療の3つが揃った、
初のガイドライン! 臨床の疑問(CQ:ClinicalQuestion)に対して
、エビデンスを踏まえた推奨度を明記しております。



DESIGN、DESIGN-Rにそった適切な予防ケア方法、
治療法を網羅した決定的な一冊に仕上がったようです。





リンクはこちら♪





posted by 褥瘡予防管理ガイドライン at 23:21 | TrackBack(0) | 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。